好意

「義姉さん。いつも綺麗な義姉さん…」青年は兄、兄嫁とともに暮らしている。青年は前々から義姉に好意を抱いていた。ある日、掃除をしている義姉の姿に目を奪...
つづきを読む
「義姉さん。いつも綺麗な義姉さん…」青年は兄、兄嫁とともに暮らしている。青年は前々から義姉に好意を抱いていた。ある日、掃除をしている義姉の姿に目を奪...
つづきを読む
服部常次朗は福岡でバーを経営しているが、店は連日閑古鳥が泣く始末。日々の生活費を捻出するのも困難な状況で、日掛け金融に手を出していた。今日もまた取...
つづきを読む
患者と看護師という立場から伝えられなかった想い…。入院生活残り7時間を迎えた患者は最後の口説きを決行する。好意を見せながらも退院したら2度と会うことが...
つづきを読む
患者と看護師という立場から伝えられなかった想い…。入院生活残り7時間を迎えた患者は最後の口説きを決行する。好意を見せながらも退院したら2度と会うことが...
つづきを読む