ロバート・モンゴメリー

ジョン・フォードの戦後監督復帰第一作目であり、第二次世界大戦において、敗色濃厚なフィリッピン前線でのアメリカ兵の悪戦苦闘ぶりを描いており、アメリカ...
つづきを読む