bitterdrop 1

波間の国のファウスト
あの日、幼馴染たちと見上げた青空を、まだ覚えている。若草つぐみが笑って手を振って。早乙女凪が口を尖らせそっぽを向いて。滝沢和彦がいつものように突っ...
つづきを読む