TYプロダクション 1

現役ポールダンサーによる金蹴りインタビュー
現役ポールダンサーによる金蹴りインタビュー!!M男相手に彼女のプライベートに迫る!M男のアソコを足で蹴ったり、グーパンチをしたり、わしづかみにして思...
つづきを読む
現役ポールダンサーによる金蹴り拘束
M男の手と足を動けないように拘束して、金玉だけを狙って攻撃していきます!!思いっきり蹴ったり、グーパンチをしたり、ぎゅっと掴んだり…。泣き叫んでも容...
つづきを読む
白夜るな女王様インタビュー
プライベートでもM男相手に金蹴りを楽しんでいる白夜るな女王様。実際に実践してもらいました。白夜るな女王様の小○生から現在までの楽しい会話を聞きながら...
つづきを読む
白夜るな女王様による金蹴り拘束リンチ
白夜るな女王様流金蹴りリンチ!手と足を動けないように拘束して、金玉をガチンコで容赦なく蹴ったり、パンチしたり、握ったり…!繰り返される責めにM男がど...
つづきを読む
白夜るな女王様玉責めいじり
流石の女王様!!流れるように白夜るな女王様の見事な蹴り、パンチ、握りがさく裂!男のアソコを下からぎゅ〜っと握りつぶしたり、膝蹴りしたり、連続グーパ...
つづきを読む
女子大キララの金蹴り
男性にとって最大の急所である金玉をおもいっきり蹴りたいと志願してきた女子大生キララ。初めてとは思えないほど容赦なく蹴りまくる!ノンストップ、ノーカ...
つづきを読む
女子大レイラの金蹴り
男性にとって最大の急所である金玉をおもいっきり蹴りたいと志願してきた女子大生レイラ。初めてとは思えないほど容赦なく蹴りまくる!ノンストップ、ノーカ...
つづきを読む
女子大レイラ&キララ金蹴り拘束
女子大生のレイラとキララはM男の金玉に興味津々!!手脚をロープで縛り、金蹴り、金玉パンチ、金玉握り。ノンストップ、ノーカットによるM男が泣き叫んでも...
つづきを読む
女子大生レイラとキララの浮気男金玉拷問
彼女がいるにも関わらず他の女の子といちゃいちゃする男性。そこへ本当の彼女が帰ってきて、2人が顔合わせをすることに。言い訳をする男性であるが、女性2人...
つづきを読む
女子大生レイラとキララの金蹴り処刑
いじめっ娘のレイラとキララが無言のままひたすら緑のパンツを履く男性の金玉をいじめるストーリー。思いっきり膝蹴りしたり、靴を履いた足で踏みつけたり、...
つづきを読む
女子大生レイラとキララの金蹴り男いじめ
女は男より強いと思っている女子大生のレイラとキララ。ストレス発散のため、代わる代わるM男をいじめては遊んでいた。今日のターゲットは緑のパンツをはいた...
つづきを読む
セクシー詩歩の人間サンドバッグ金蹴り
『詩歩』の日課のトレーニング。それは、M男を拘束しての人間サンドバッグ!!M男を拘束し、腹殴り、金蹴り、さらに金玉握り…。容赦なく男の大事な部分を捻り...
つづきを読む
セクシー詩歩の金蹴りプロレス
セクシーな詩歩と男性のプロレスごっこを収録しました!!力や体力では勝る男性が詩歩の執拗な金的攻撃や首絞めで徐々に体力を削られていく…。女勝ちプロレス...
つづきを読む
現役ポールダンサーによる金蹴りナンパオトコ
後ろからついてきた2人組のナンパ男達。そんな男たちに、女は容赦ない金蹴りをくらわせる。鋭い金蹴りが1人の男に命中、1人はその後逃走。残された男が女に必...
つづきを読む
白夜るな 『必殺』 護身術教室
『自分の身は自分で守る』か弱きセクシー女性が迫り来る男性に立ち向かう!!狙いは男性の最大の弱点であるキンタマ。男性は、キンタマがある限り女性には勝...
つづきを読む
白夜るな ザ・格闘金蹴り
巨漢男性とのリアルミックスファイト。体格で劣るはずのセクシー女性が、金蹴りや電気アンマ攻撃で男性をやっつける。散々金玉を攻撃された男性は、それでも...
つづきを読む
現役ポールダンサー 金蹴り護身術教室
男性は金玉がある限り、女性には勝てない…。華奢な現役ポールダンサーが見事に男性から身を守る術。もちろん狙いはき・ん・た・ま。男の金玉を容赦なく蹴り、...
つづきを読む
元ヤンりな様拘束サンドバックリンチです
過去に男をボコボコにしてきた、りな様。数人の男の金玉を潰した経験者です。拘束しての金蹴りを含め蹴りパンチのあらし。上から下から責めまくります。首を...
つづきを読む
元プロレス練習生ルカ 金蹴り護身術
元プロレス練習生の『ルカ』が自分の過去の体験をもとに、女性が男性に襲われそうになった時の対処法を教える。それは徹底して金玉を狙うことであった。鋭い...
つづきを読む
元プロレス練習生ルカ 寝込みを襲う男に金蹴り制裁
疲れ果てて、寝ているルカ。そこに覆面をした男が襲いかかる。しかし、ルカはプロレスの元練習生。寝不足で機嫌も悪かったルカは男性を返り討ちにする。男性...
つづきを読む