S&Mスナイパー 1

【独占配信】女王様・里緒奈の聖水エクスタシー
スナイパーEVE本格始動第1弾!!言葉責めの連弾でマゾ男の股間を思うがままに弄ぶミストレス・里緒奈。恥辱と激苦にまみれ悶絶しながら、マニアの男は被虐の...
つづきを読む
【独占配信】鞭愛のクール・ミストレス 柊一華
スナイパーEVE本格始動第2弾!!冷淡な笑みを浮かべながら鞭を振るい、優雅に責めるミストレス・柊一華。生贄の男女は女主人の鞭虐に慄き、マゾ・エクスタシ...
つづきを読む
縄縛幻想 ten.1
被虐の実を秘めた女たちの肉身は、呪わしい麻薬のごとき縛師の責め苦に悶絶し、やがて恍惚の迷宮へと堕ちてゆく…。天馬ハルが、縛技に悪虐の毒を仕込み、残忍...
つづきを読む
縄遊戯 雪村流縛り方講座 永久保存版
緊縛界の巨匠・雪村春樹が贈る縛り方の極意…。「雪村流は縛りながら相手の気持を感じて愛撫する縛りです。縄で愛撫するとは、縛る力加減を利用して自分の気持...
つづきを読む
女囚幻想 羽月希
女囚「希」の柔肌に重ねられる厳しい拷問の数々。淫らで恥ずかしい性癖が今明かされる…。女囚幻想第2弾!!囚われの身となってあらん限りに責苦を受けたいと...
つづきを読む
幻想縄一夜 ten.2
古典緊縛と現代緊縛を織り交ぜた独自の縄縛幻想を追求する気鋭の緊縛師・天馬ハルが、その魅力をあますところなくつぎ込んだ映像世界の第二弾!天馬は熟練の...
つづきを読む
幻想縄一夜 ten.1
古典緊縛と現代緊縛を織り交ぜた独自の縄縛幻想を追求する気鋭の緊縛師・天馬ハルが、その魅力をあますところなくつぎ込んだ映像世界の第一弾。縄技と加虐戯...
つづきを読む
緊縛折檻夫人 スペシャル
不自由のない生活に忍び込む一瞬の間隙。自らの隠された性癖に気付き、こみあげる衝動に心も身体も委ねる貴婦人たち。蝋燭責めに戦慄・嗚咽する松下ゆうか、...
つづきを読む
ベストヒット 川上ゆう
恥ずかしいけど…これが「川上ゆう」の全てです。縛られるゆう。素人丸出しなゆう。折檻に身悶え嗚咽するゆう。痴女目線なゆう。折檻に耐え忍ぶゆう。恥じらい...
つづきを読む
飼育の地下室 完全版 花宮あみ
衝撃の問題作!編集者、三島紗江子に突然訪れる家畜性活。監禁から断髪に至るまでの調教の日々を完全映像化。作家に監禁されその妻に虐げられる女、紗江子。...
つづきを読む
女馬の嘶き 完全版
異形の愛に焦がれる長身ボディ「佐伯奈々」よ再び!ドミナジョッキー「川上ゆう」愛の虐げは果てしなく続く!「奈々はゆう様の女馬になりたいのです。どうか...
つづきを読む
「美少女生贄夢残・完全版」 川上ゆう
腐り切った男達の生贄となる少女と熟女!愚兄の賭博の負けを肉体で償う美しき少女!SM女優「川上ゆう」セーラー服SMの原点はこれだ!イカサマ賭博に負けて地...
つづきを読む
永遠の被虐美少女 笠木忍アンソロジー2
短期間に“稀有”の存在感を放ち、彗星のようにまた消えていった忍。全国の“シノビスト”垂涎のSM・緊縛傑作選に加え、舞台裏に密着、素顔の笠木忍に会える特典...
つづきを読む
永遠の被虐美少女 笠木忍アンソロジー1
インモラル天使<笠木忍>の最初期の緊縛作品から本作でしか見られない「被虐のマドンナ」未公開撮り下ろし映像まで笠木指数100%!一挙5時間25分収録!!珠...
つづきを読む
報復の緊縛インモラル 風間ゆみ
夫の裏切りを肉体で償う教授夫人「ゆみ」。地位も名誉もなくした男はレイパーとなって復讐を誓った…。消えていく縄痕にいつしかさみしさを感じる女。消えない...
つづきを読む
緊縛折檻義娘 春原末来
憎しみで震える日々が続いていると思っていました。でもある日を境に苦痛の中から言い知れぬ快感が湧き起こるようになったのでした。女優・春原末来は「折檻...
つづきを読む
奴隷誓約書 川上ゆう
奴隷誓約書シリーズ、次の奴隷は川上ゆう。「一打受ける度に悔恨の情を打ち消していく…これでよかったんです。」いつしか人としての扱いよりも家畜の生き方に...
つづきを読む
美獣ラバーミストレス EVE 〜倒錯的偏愛調教〜
長身美形フェティシュ女王様・EVEが絢爛華麗に激痛すら快楽へ導く!妖艶ミストレス・EVEは容赦のない淫虐プレイで思いのままに男を操る。激痛が走る奈落の底...
つづきを読む
「TIDE UP」 BONDAGE LIFE vol.1 川上ゆう
囚えるのは私、囚われるのは貴方…。強く挑発する危険なギャンブルと熱く燃え上がるエクストリームな愛!私の一番深いところへ、残酷なほど喰い込んでくるので...
つづきを読む
美艶ミストレス及川貴和子 ハード調教汚虐のしたたり
大学院で心理学を専攻した知性派アブノーマル・ミストレス及川貴和子がマゾ男を容赦せず責め貶める!卑しき男は過激な体液プレイに中毒症状、うっとりと恥辱...
つづきを読む