COSMOS 1

ぺろぺろ☆てぃーちゃー
『お兄ちゃん、出そう?出していいよ……』ん?眠っていた俺は、ふと感じた違和感に身じろぎした。なんだろうか、この心地いい感じは。しかも、それが特定の部...
つづきを読む