アクトレス 1

すらっぷスティック
妹を失って3年。落ち込んでいた主人公が心機一転して教育実習に赴任した学園には、妹に瓜二つに成長した従姉妹のさおりが通っていた。昼間の清純さとは裏腹に...
つづきを読む
き・ず・な
藤野良は、同じクラスの山谷友則が姉の美江と付き合い始めたので複雑な気持ちになった。友則は女の評判が良くなかった。良は美江をとめるが、姉に対する弟の...
つづきを読む
虹を見つけたら教えて。
…ヒトのココロは、どんなカタチをしているの?俺は哲学者でなければ教育論者でもない。俺の専門分野は『心理』じゃなく『技術』の方だし、知識もそれに準じて...
つづきを読む
偽りの絆
外から見れば、ごく普通の幸せな家族に見えるだろう。だが、その家庭にはある秘密があった…。 病弱な穂乃化は、自分を避けているような姉よりも、自分が幼い...
つづきを読む
Seduce~誘惑~
求めるものは、賑やかな優しい家族との愛か、それとも、暗き本能による陵辱の快楽か。主人公、加納 茂の父の経営する会社の乗っ取りをたくらむ駒崎商事の御曹...
つづきを読む
きつね色の子守唄
春休みになり、母方の故郷で過ごすことになった主人公。彼の名は上乃内良博(じょうのうち よしひろ)久方ぶりに訪れた高城森市の故郷。お盆やお正月を利用し...
つづきを読む
白鷺の鳴く頃に
白鷺の鳴く頃、僕は父の親戚の家に行くことになった。バスに揺られて到着したのは、山奥にある旧家だった。お屋敷ともいえるその家で、僕は不思議な体験をす...
つづきを読む
マージ~MARGINAL~
管財人の話では、その別荘は欧州から直接運んできた建物で、祖父が言うにはこの館は無人で、ここ何年も訪れた人間はいないらしい。だが…。「ご主人様?ご主人...
つづきを読む
BIN★CANダーリン
進学校での受験競争に疲れて倒れてしまった主人公・佐々木裕也(名前変更可)は、療養も兼ねて、親の実家近くにある学校へと転校してきた。それまでとは違う...
つづきを読む
天巫女姫
幼いころに両親を亡くし育ててもらっていた祖父も他界して、途方にくれていた「天野誠」の元に神社に住む叔母から、一緒に暮らそうという手紙が届く。ほとん...
つづきを読む
魔法、ひとつくださいな。
都会の喧騒から離れたところの、田舎の小さな町。その町の人里からはずれた田畑の真ん中に、一軒のお店がぽつんと建っていました。そのお店の名前は「駄菓子...
つづきを読む
羽くんの憂鬱
母親の家に引っ越すことになった主人公、如月 羽。今まで一緒に住んでいた父親の死で、昔、離婚していた母親が彼を引き取ることに。自分をここまで育ててくれ...
つづきを読む
ときたまふぁんたずむ
「あたしのこと……調べてほしいの!」俺は真田平助。心身ともに至って健康。学校の成績は下の上。顔の方はちょっと自信アリ。パッと見ただけならば、どこにで...
つづきを読む
お嬢様の為に鐘は鳴る
ここにひとつの学園があります。広大な敷地を誇り。数多の施設を持ち。強固な外壁によって、閉鎖された空間。一部の人々を除いて、覗くことすら適わぬ極秘の...
つづきを読む
ホシツグヨ
俺が住むのは、単線が1本あるだけで他には何もない小さな町。いや、耳が潰れるほどにやかましく鳴くセミたちもいたか。俺・高村由利は、この町で姉のほのかと...
つづきを読む
夢みる恋の結びかた
この街には縁結びの神社があるらしい。名前を新良城(あたらぎ)神社。高い高い階段を昇った先にあるこの神社には、何故か真夏にだけ花を咲かせる桜のご神木...
つづきを読む
プリンセス☆ストライク!
早朝、慌てふためく幼馴染に起こされると、俺の耳に届いてきたのは平和な住宅街ではありえない轟音。──目が覚めたら、戦争が始まっていた。これは、ただごと...
つづきを読む
あまかみバンパイア
ある日、主人公の来須礼樹は行き倒れになっていたコウモリを助ける。介抱したコウモリに連れられて地面を掘ってみると、出てきたのは3つの棺だった。中から現...
つづきを読む
オトメスマイル
俺、神谷裕樹は男である。どこからどう見ても、生まれながらの男である。日本男児である。性染色体はXY。立派かどうかはともかく、ツイてるものはツイてる。...
つづきを読む
Cure Mate Club
『私立秋桜女学院』(しゅうおうじょがくいん)――日本有数のお嬢様学園である。主人公の塚原浩人(つかはら・ひろと)は、産休となった現国教師に代わり、臨...
つづきを読む