アドベンチャー 1

1 |  2 |  3 |  4 |  5 |  6 |  7 |  8 |  9 |  10 |   [156]次へ≫
JKと淫行教師SP~渡る世間はエロ教師ばかり~
主人公は41歳の教師、趣味「サポート」で、JK大好き。顧問を務める新聞部の女子学生に言い寄ったり、出会い系掲示板で他校のJKとコンタクトを取ってホテルへ...
つづきを読む
エンジェルブレイド
国家の形骸が喪われ秩序は意味を失くした混沌の時代。地球上にはシティナンバーを持つ都市国家点在していた。その中のシティーナンバー69……この都市の上空に...
つづきを読む
すらっぷスティック
妹を失って3年。落ち込んでいた主人公が心機一転して教育実習に赴任した学園には、妹に瓜二つに成長した従姉妹のさおりが通っていた。昼間の清純さとは裏腹に...
つづきを読む
風輪奸山「この身幾たび汚されようとも……」
時は15XX年。世は戦乱の坩堝と化していた……。【日ノ本(ひのもと)】と呼ばれる島国のほぼ中央に位置する【苛斐地方(かいちほう)】。そこは【卑前(ひぜん...
つづきを読む
漆黒の華
19世紀末のイギリス。主人公は資産家の一人息子。物語は賭け事にはまった貴族が館を手放すところから始まる。館にある全ての物が主人公の物になり、そこに住...
つづきを読む
けもの学園
桜におおわれた、山頂へと続く山道。ボクは、重い荷物と共にその道を登っていた。「大黒獣学園」……山頂にある、ボクが入学する学校の名前だ。亜人や精霊達の...
つづきを読む
STEEL-スティール-
幼い頃に母親に捨てられた智也(主人公)は、本庄家に拾われ、同じような境遇の四人の女の子と、本当の姉弟のように仲良く平和に暮らしていた。しかし、そん...
つづきを読む
処女回路
主人公・萩原博樹は、両親の仕事の都合で一人暮らしをすることになり、アンドロイドの開発会社に勤める両親から、生活支援と試作機のテストという名目も兼ね...
つづきを読む
PresentPlay DVD版
このゲームを起動した瞬間から、アナタのパソコンは一つの小劇場となる。ディスプレイはニューヨークのメトロポリタン歌劇場にも劣らぬハイスペックなステー...
つづきを読む
臨月若奥様~高慢夫人の快楽診療~
「ココはどこなの?誰か居るなら出てきなさい!」今日、俺の診療所に1人の女が連れてこられた。女の名前は、山口沙絵。とある大企業の社長夫人だ。社長夫人の...
つづきを読む
女医さんのお言いつけっ!!
原因不明の難病に冒された主人公・川芽祐太(かわめゆうた)。駿林病院に入院し、苦しい闘病生活を続ける中、やがて担当医である女医さんと心を通い合わせる...
つづきを読む
Green Strawberry
春――幼い頃から何かと不運に見舞われがちな主人公・藤村弘樹は晴れて名門進学校である私立泉ノ社学園へ転入し、その学生寮で新しい生活を始めることになる。…...
つづきを読む
GIFT~ギフト~
海岸に位置する「楢崎町」には、二つの不思議な現象がある。一つは見上げればいつもかかっている、決して消えることの無い虹。もう一つは、誰かが誰かに一つ...
つづきを読む
ママにおしおき~ボクもう我慢できない~
主人公、小山内圭太は全寮制の男子校に通う明るい男の子。半年前に父親が行方不明になって以来、団地で一人暮らしをする母親が心配でしょうがない。実は圭太...
つづきを読む
淫欲セレブ妻2
主人公は以前凛子の奴隷調教に成功した鬼塚。ある日、またもセレブ妻の調教を依頼される。「報酬は倍だ。ただし、手ごわさは倍じゃないかもしれないけどな」...
つづきを読む
ところかまわず…
主人公は、欲求不満が今にも爆発しそうな大学生。いい大学を目指せば、バラ色の人生が開ける。それだけを心の支えにして、灰色の男子校生活を送ってきた。し...
つづきを読む
隷属の魔女エイプリル ~淫辱の魔法調教~
「デニス、紅茶を用意なさい。肩を揉みなさい。魔道書を買ってきなさい」大魔法使いエイプリルに弟子入りしたデニス。しかし、いつまで経ってもロクな魔法を...
つづきを読む
よう∽ガク~妖学園の未来は会長次第!?~
ここは妖怪たちが住まい通う学園。平和な日本妖怪たちが秩序を生み出すために設立された。卒業生たちは節度をもって人間たちとうまく共存を成し遂げている。...
つづきを読む
EXOR~マリアのゆりかご~
とある学園の一教師である主人公“柊道孝”。彼はかつて優秀な退魔師であったが、仕事中のトラブルでパートナーであり恋人でもあった“如月美咲”の命を失った過...
つづきを読む
くノ一三姉妹~壱ノ巻・淫法三姉妹 見参!~
時は元亀元年(西暦1570年)、春。織田信長に仕える茶奈・多江・初芽のくノ一三姉妹は、浅井長政に嫁いだ信長の妹・お市の方の護衛として近江(滋賀県)に滞...
つづきを読む
1 |  2 |  3 |  4 |  5 |  6 |  7 |  8 |  9 |  10 |   [156]次へ≫